DEVASTAR/デバスター

東京都立川市トイショップ・マッドネスの新プロジェクト

☆30デイズ・ナイト☆24時間目

0
    JUGEMテーマ:エンターテイメント

    今回ご紹介する映画はこちら
    原題は「30 Days of Night」

    ストーリーは↓(AMAZONより転載)
    冬になると30日間太陽が昇らない日が続くアラスカ州・バロウ。その初日、突然停電が発生する。街の保安官夫婦が発電所に向かうとそこには管理人の死体があった。30日間太陽の昇らない極北の街を襲うヴァンパイア集団。逃げ場を失った人間たちは、暗黒の夜をどう生き延びるのか…。


    私、ヴァンパイア映画大好きなんです!
    ってこんな情報は要りませんよね(笑)
    朝日がまったく昇らないなんてヴァンパイアにとっては楽園ですよね。
    反対の人間にしたら地獄って言葉しか当てはまりませんよね。。。
    この設定、最高に面白いって思いませんか?
    考えた人、天才すぎ!
    ってわくわくしながら観たんですが。。。
    いろいろと残念でした。。。
    期待しすぎちゃったからなのかもしれないけど、もう少し内容を濃くすることが出来たんじゃないかって思ってしまったんですよね。
    町の住人ってどれぐらいいるのか不鮮明とか。
    きもになる30日間の時間経過もなんだか早かったし。
    力や武力では勝てない相手に人間は知恵を駆使するしかないと思うんです。
    でもその知恵の部分が薄いというか。。。
    もし、この作品が映画ではなく、連続ドラマものだったら、相当面白くなるんだろうなって思いました。
    なにはともあれ、見る価値は十分にありますよ。
    ヴァンパイアがすごい顔してるところとか(笑)
    もしかしたら、欧米人から見た中華系なんじゃないの?ってぐらい目が細くて、逆ハの字でつり上がってる。
    ヴァンパイアってもとは人間だったから変形したってことかも。
    モンスターとして考えたら、確かに怖い顔してる(笑)


    ☆結論☆
    個人的には…時間の無駄ではない!


    ☆深海からの物体X☆23時間目

    0

      今回ご紹介する映画はこちら
      原題は「Creatures from The Abyss」

      ストーリーは↓(AMAZONより転載)
      嵐のフロリダ沖。5人の男女が辿り着いた漂流船は、異様な静けさに包まれていた。船内を調べていく内に科学実験室を発見。そこには見たこともないような魚が冷凍保存されていたのだが、1人が空腹に勝てずその魚を焼いて食べてしまう!だがその夜から悪夢は始まったのだった…。


      B級映画好きには有名なこの映画。
      でもデバスターの読者はユキヒメ先生の占い目当ての女性だから知らないだろうと目論んで紹介します(笑)
      時間を無駄にしたい!
      誰にもお勧めできない映画を観たい!
      B級映画ツウを気取りたい(笑)
      といった方にはぴったりなこの作品。
      違う意味で感動することは間違いなしです。
      邦題の「深海からの物体X」にしたって、有名なSF映画である「遊星からの物体X」を思いっきりパクってますしね。
      1994年に「Plankton」って名前で製作されてるけど、1999年製って偽っているところも大いに評価できるところだと思います(笑)
      とにかく一般受けもしなければB級映画好きでも評価が真っ二つに別れるこの作品、私は嫌いじゃありません。
      ホラーでありエロがあり、グロがある。
      MADPSYCHOに紹介された、この作品。
      初めて観たときには殺意を覚えました(笑)


      ☆結論☆
      個人的には…時間を無駄にしたいなら時間の無駄じゃない!(笑)


      ☆ヴァージン・スーサイズ☆22時間目

      0

        今回ご紹介する映画はこちら
        原題は「The Virgin Suicides」

        ストーリーは↓(AMAZONより転載)
        1970年代、アメリカ郊外の静かな住宅地。両親は保守的で厳しいが、何不自由なく暮らす美しい5人姉妹の末娘が自殺を図る。そしてその死から1年も経たないうちに、残りの姉妹もすべて自殺してしまう…。


        1999年の映画なんですけど、舞台は1970年代。
        この作品に使われている音楽が私的にはすごくよくって、作品の質を上げているように感じました。
        5姉妹の家庭における絶望を感じ取れるかといえば、難しいかもしれないけど、閉鎖的な家庭環境は感じ取れると思う。
        何で自殺という道を選んだのか?
        その答えは明確にはわかってないけど、思春期の少女には十分すぎる理由があったのかな?と思えた。
        見終わった後になんともいえない切ない気持ちになったけど、決して不愉快にはならないと思う。
        MADPSYCHOが「ヴァージン・スーサイズっていうけど、ヴァージンじゃないよね。」って言ってたけど、本当にあいつは下衆ですよ(笑)

        ☆結論☆
        個人的には…時間の無駄じゃない…かな?


        ☆ダブル・テイク☆21時間目

        0
          JUGEMテーマ:エンターテイメント

          今回ご紹介する映画はこちら
          原題は「Double Take」

          ストーリーは↓(AMAZONより転載)
          ウォール街のエリート銀行家ダリルは、麻薬組織の資金トラブルに巻き込まれ、警官殺しの容疑を掛けられてしまう!その危機を救ったのは街のチンピラ、フレディ。厳戒な捜査を逃れるためにお互いの身分を入れ替え、無実を証明する人物が待つメキシコへと向う。しかし、この事件にはFBIやCIAなど、いくつものおとり捜査が絡んでいたのだ。誰が敵で、誰が味方か?果たしてダリルの運命は・・・。


          黒人2人がメインってだけで不安だったんですが、その不安は的中です(笑)
          そのなかの一人はしゃべりまくりでうるさいの一言。
          コメディ要素にサスペンス要素、アクションも入っていて申し分ないんですが。。。
          うるさいやつが目障りに思えてしまってダメでした。
          ストーリーも面白いし、クライマックスにつれて二転三転するし、映画としての評価は高いんです。
          でもこのメインのうるさい奴のせいでまったく入り込めない(笑)
          個人的すぎるレビューになっちゃうけど、役者をウザく感じたら、作品の内容が頭に入ってこなくなっちゃうみたい。。。
          「そんなにしゃべりまくりか?」とか「あんまり気にしなくてもいいのでは?」とか思える人なら、十分に楽しめる作品だと思います。


          ☆結論☆
          個人的には…ウザく感じないのなら、時間の無駄ではない…かな?


          ☆世界で一番美しい夜☆20時間目

          0
            JUGEMテーマ:エンターテイメント

            ☆世界で一番美しい夜☆20時間目

            今回ご紹介する映画はこちら

            ストーリーは↓(AMAZONより転載)
            日本の西の外れにある小さな過疎の島が出生率日本一に認定され、政府から表彰を受けることになる。なぜそうなったのか? それは14年前、罠にはめられて左遷された1人の新聞記者が村に赴任して来たことが始まりだった。欲求不満の村長、旧弊な宮司、頭の良すぎるイカレ娘、セックスで革命を起そうとする元過激派、不思議な力を持つスナックの美人ママ、といった強烈なキャラクターの面々が滑稽で美しい愛の物語を繰り広げる!


            R18指定映画なだけあって、過激な場面も多いです。
            まぁ私的には、まったく面白くもなんともなかった。
            文化庁推薦のファンタジー映画らしいんですが、コレを推薦してる文化庁は頭がおかしいとしか思えない。
            R18指定映画なにの文化庁が推薦するってこと事態がおかしいって思えるけど。。。
            邦画ってこういったエロとナンセンスを組み合わせた作品が多いから、一般人の映画離れが進むんじゃないかって思いますね。
            160分あるけど、無駄に長いって思えるし。
            主題の「愛と平和」ってのはセックスをしまくることとは到底思えないけど?
            セックスをすれば愛が生まれるかって言ったら、違うとも思うし、戦争もなくならないと思う。
            この作品はエロ目的以外には話題にできないのでは?


            ☆結論☆
            個人的には…時間の無駄!


            ☆カンフー・ダンク☆19時間目

            0

              今回ご紹介する映画はこちら
              原題は「功夫灌籃」

              ストーリーは↓(AMAZONより転載)
              孤児となりカンフーの達人に育てられ、自らもカンフーの使い手となった青年、ファン・シージエ。ある日、彼が公園で空き缶を巧みなコントロールで小さなゴミ箱に投げ入れるところを目にした中年の男、リーは、彼をスカウトし、大学のバスケットボール・チームに売り込む。最初はバスケの基本さえ知らなかったシージエだが、次第にチームにも溶け込み、勝利の立役者として大活躍する。そしていよいよ、悪質な反則を繰り返す極悪チームを相手に大学リーグの大一番を迎えるシージエたちだったが…。


              台湾映画です。
              といっても、中国や香港との合作ですが。
              カンフー・ダンクってタイトルは日本で公開されるからわかりやすい名前にしたのかなって思ったけど、原題のままでした(笑)
              イケメンたちがバスケでさらにかっこよく見えるってのが狙いなのかもしれないけど、私的にはイケメンに思えなかったんで面白さは半減だったんでしょうか?(笑)
              後半にいくにつれ、トンデモ度が増えていくあたりがカンフーと名につくに恥じない映画なのでしょう。
              笑いあり、感動ありの内容ですし、カップル映画としては重宝するかも。
              面白いか面白くないかで言えば、私的には面白くなかった(笑)
              だって、観終わっても心に何も残らなかったんだもん!!!


              ☆結論☆
              個人的には…イケメンばかりじゃないよね?と思ったら時間の無駄!(笑)


              ☆蠅の王☆18時間目

              0
                JUGEMテーマ:エンターテイメント

                今回ご紹介する映画はこちら
                原題は「Lord of the Flies」

                ストーリーは↓(AMAZONより転載)
                アメリカの陸軍幼年学校の生徒たちを乗せた飛行機が墜落。近くの無人島に漂着した24人の少年たちは、やがて、世間から隔絶されたその島で少しずつ理性と秩序を失ってゆく…。


                原作は1954年出版のウィリアム・ゴールディングの小説。
                1954年!
                1954年ですよ?
                1954年にこのストーリーを考えてるのってだけですごいと思ってしまった。
                でもなぜか日本だと「無人島版「バトルロワイヤル」」とかキャッチフレーズがある始末。
                このキャッチフレーズを考えたやつはバカなのか、それともこの作品を見てないかのどちらかでしょう。
                バトルロワイヤルなんてまったくしないし、見るところが違うだろって!
                ジャンルがサスペンスなのか何なのかわからないけど、少年たちの「子供の持つ残酷さや無邪気な狂気」が一番怖く感じた。
                もしコレが大人だったとしたら目も当てられないような悲惨な結末しか残ってないんじゃないかとも思う。
                救いがあるかって言えば無いと思うし、悲劇的なのも変わらないけどトラウマにはならないと思うんで、多くの人に観てもらいたいかも。
                正しいものに従うのか、力あるものに従うのか。
                自分だったらどちらに従うのだろうか。。。


                ☆結論☆
                個人的には…かわいい少年たちの上半身がみたいなら時間の無駄じゃない!(笑)

                 

                ☆フリーダムランド☆17時間目

                0
                  JUGEMテーマ:エンターテイメント

                  今回ご紹介する映画はこちら
                  原題は「Freedomland」

                  ストーリーは↓(AMAZONより転載)
                  ある日、手を血まみれにした女性ブレンダが病院に現れた。彼女は子供が誘拐されたと証言するが、目撃者もなく、さまざまな疑惑が渦巻いていく。果たして真実は?刑事ロレンゾが捜査するにつれて明らかになる真相、そして最後には衝撃的な結末が…。


                  この作品、評価が真っ二つに別れます。
                  私はどっちかって言うと、ダメな方でした。
                  理由は何個かあるんだけど、大きな理由は一つ。
                  「もし無名の俳優が主演だったらどうだったのか?」
                  といったところです。
                  名優のサミュエル・L・ジャクソンが主役の刑事をしたからこそ、演技でカバーできてるんじゃないかって思えたし、ジュリアン・ムーアの演技もジュリアンだから不快に感じたんじゃないのかって思ってしまった。
                  ストーリーはすごく重たいものだし、考えさせられるからこそ、残念だなって。
                  決してつまらない映画じゃないけど、つまらない映画に成り下がってしまってるのは残念です。
                  主題の「黒人差別がまだ根強く残っている」という根本にある社会問題をうまく表現できていたかと言えば、個人的にはわかりにくかったとしか言いようが無かった。


                  ☆結論☆
                  個人的には…質のいいサスペンスが観たいと思ったら時間の無駄!


                  ☆レインメーカー☆16時間目

                  0
                    JUGEMテーマ:エンターテイメント

                    地震と津波による被害で亡くなった方々のご冥福をお祈りいたします。
                    不謹慎かもしれませんが「時間の無駄を!?」を再開させていただきます。


                    今回ご紹介する映画はこちら
                    原題は「The Rainmaker」

                    ストーリーは↓(AMAZONより転載)
                    悪名高い弁護士事務所に雇われ、仕事も自分で探し取ってこなければいけないという厳しい状況の中、情熱だけを胸に頑張り続ける若者ルーディが、保険会社を相手取った訴訟を担当することになり、その過程で社会的に弱い立場にある人々と接し、彼らのためにつくそうと決意していくまでを感動的に描いていく。


                    弁護士ものの作品ですけど、アメリカじゃあ弁護士って本当に嫌われてるんだなって思いますね。
                    でもそこはやはりアメリカ映画!
                    きちんと正義と悪が別れています。
                    もしこれと同じ映画を日本が作るとしたら、きっとはっきりとした正義は無いって感じになるんでしょうね。。。
                    この作品、結構面白いです。
                    安心して観れると言うか無難と言うか。
                    こんな時期だからこそ、無難が一番だと思ってこの作品を。
                    ストーリーもしっかりしてるしね。


                    ☆結論☆
                    個人的には…安心して映画を観たいときには時間の無駄じゃない…かな?


                    ☆17歳のカルテ☆15時間目

                    0
                      JUGEMテーマ:エンターテイメント

                      今回ご紹介する映画はこちら
                      原題は「Girl, Interrupted」

                      ストーリーは↓(AMAZONより転載)
                      スザンナは自殺するつもりではなかった。何かに苛立ち、何かが不安だった。娘に手を焼いた両親は、精神病院への入院をスザンナに勧める。そこで“境界性人格障害"と診断された彼女はエキセントリックな患者リサと出会う…。


                      個人的には音楽も素敵で、映画に何重もプラスされているって感じでした。
                      主役のウィノナ・ライダーは原作のファンで自分から映画権を買ってまで映画化をしたんですが、アンジェリーナ・ジョリーにすべてを持っていかれた。
                      確かに誰が見てもアンジェリーナの方の演技に目が行ってしまうと思うし、金髪のアンジェリーナの印象が強すぎる。
                      でもウィノナ・ライダーの演技が下手ってわけじゃないし、手を抜いてるってわけじゃない。
                      ウィノナに共感できる女性も多いと思う。
                      私的にはもっと評価されてもいい映画だって思います。


                      ☆結論☆
                      個人的には…精神的に不安定なときに観るなら時間の無駄じゃない…かな?



                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << October 2019 >>

                       

                      ブログパーツUL5

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 混沌的語録・其の3
                        サカヤン
                      • 新!MAD雑記PSYCHO vol.1
                        サクラ
                      • 新!MAD雑記PSYCHO vol.1
                        サカヤン
                      • 第375回…デバスター的週間占い 9月24日〜9月30日編
                        タートル田中
                      • 第365回…デバスター的週間占い 7月16日〜7月22日編
                        naobooh
                      • 第364回…デバスター的週間占い 7月9日〜7月15日編
                        naobooh
                      • 第351回…デバスター的週間占い 4月9日〜4月15日編
                        おじきの仇
                      • 9月のミニ四駆イベントは…?
                        サカヤン
                      • 6月のミニ四駆イベントは…?
                        MNSサカヤン
                      • 天国の貴女へ…
                        やすこ

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM